はずれ、ハズレ、はずれ、アタリ、はずれ、ハズレ。 ひたすら重賞レースに挑むシロウト競馬。 ココのユル~い予想を参考にしちゃダメったらダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
中山11R 第27回 フェアリーステークス 予想
 
◎ 4.ダンスファンタジア
〇 1.アドマイヤセプター
▲ 9.ピュアブリーゼ
☆ 12.イングリッド
△ 3・6・7・8

買い目は、
三連複 4-(1・9・12)-(1・9・12・3・6・7・8)
馬単  9⇔(4・1・12)・・・オマケ
 
中山1600mになって今回で3回目ですが・・・。
 
昨年・一昨年の連対馬4頭の共通点は、
初勝利時に1番人気で、かつ2着に1馬身以上の着差をつけていた。
今回のメンバーでその条件を満たすのは、
アドマイヤセプター、ダンスファンタジア、
イングリット、コンプリートの4頭のみ。
このうち、コースの特性から8枠のコンプリートは消し。
6枠12番のイングリットも若干マイナス。
となると軸は人気の2頭のうちどちらかになるか・・・。
それともう一つ。
このレースは、どうしても春のG1路線に乗せたい馬達が集まる。
その中でも昨年・一昨年と社台HRの馬が連に絡んでいる。
今回は、ダンスファンタジアとイングリット。
特に社台RHの1番人気は馬券になっているのも見逃せない。

以上のことを踏まえて、軸は人気でもダンスファンタジアにします。 
ただ前走で、遠征で環境に慣れなかったとはいえ、
1600mで掛かってしまったというのはちょっと不安。
ファルブラヴ産駒というのもあまりクラッシックのイメージじゃないけど、
ここ1戦だけは何とかしてくれると信じます。

相手は、まずアドマイヤセプター。
阪神JFはまさかの除外、仕方なく(?)エリカ賞に出たが惨敗。
阪神JFに出ていたらある程度の人気にもなっていただろうし、
前走はノーカウントで良いと思う。

そして、勝ち負けもありそうなピュアブリーゼ。
中山1600でデビュー(2着)、2戦目は牝馬戦とはいえ圧勝。
前走は牡馬相手に差の無い内容と案外やれそうな気がする。

☆は、もうちょっと内枠が欲しかったイングリッド。
押えの△は、4枠くらいまでを中心に 3、6、7、8 まで。

馬券はいつもの三連複です。
あと、オマケで馬単9⇔(4・1・12)も押さえておく。
  
 ↓当ればいいね! 応援ヨロシク★↓
 ブログランキングpink

 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/01/10 13:00】 | けいば☆予想と結果
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。