はずれ、ハズレ、はずれ、アタリ、はずれ、ハズレ。 ひたすら重賞レースに挑むシロウト競馬。 ココのユル~い予想を参考にしちゃダメったらダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
京都11R 第15回 秋華賞 結果
 
1着 ◎ 15.アパパネ(1番人気)        1:58.4
2着 △ 10.アニメイトバイオ(6番人気)    3/4
3着 〇 4.アプリコットフィズ(2番人気)    1/2
4着 - 17.ワイルドラズベリ(4番人気)    クビ
5着 - 1.レディアルバローザ(15番人気)  クビ
 
16着 ▲ 3.ショウリュウムーン
11着 ☆ 8.オウケンサクラ
   △ 5(18着)・9(9着)・11(15着)

買い目は、
三連複 15-(4・3・8)-(4・3・8・5・9・10・11)
・・・・アタリ

・・・・ 三連複 4-10-15 3,250円 的中!! 
 
 
東京11R 第58回 府中牝馬ステークス 結果
 
1着 ◎ 13.テイエムオーロラ(4番人気)   1:46.4
2着 - 2.セラフィックロンプ(14番人気)   1/2
3着 △ 14.スマートシルエット(2番人気)   1/2
4着 - 15.リビアーモ(8番人気)        1/2
5着 - 12.ウェディングフジコ(13番人気)   3/4
 
6着 〇 3.ブロードストリート
16着 ▲ 17.ブライティアパルス
10着 ☆ 11.コロンバスサークル
   △ 4(9着)・8(12着)

買い目は、
三連複 13-(3・17・11・4・8・14)-(3・17・11・4・8・14)
・・・・ハズレ 

【きょうの一言】
秋華賞優勝、アパパネ!!おめでとう☆
牝馬三冠・・・いや、2歳時の阪神JFを入れたら
牝馬GⅠタイトル総獲り史上初の四冠という快挙!!
ある意味、歴史的瞬間に立ち会えて感動でした!!
こりゃ凄い事です。

この秋華賞も終始外目を周り、
最終コーナーも大外をブン回して鮮やかな差し切り。
着差以上に強い競馬でした。
この後はエリ女かな?状態が維持できるようなら
そこでも有力候補の1頭になりそうですね。
場合によっちゃあ、今年度の年度代表馬って線もあるぞ。

2着は、相変わらず人気にならないアニメイトバイオでした。
この馬も相当強いと思いますよ。
残念ながらGⅠタイトルは逃がしましたが、
阪神JF秋華賞アパパネの2着。
オークスだって後方14番手くらいから突っこんできて4着。
桜花賞は輸送で失敗して惨敗しちゃっただけだし。
6番人気は少々ナメられ過ぎでしたね。

アニメイトバイオの調教タイム・・・
「10/13 栗東・CW 良 後藤 80.5-65.3-51.5-38.8-14.0 馬なり」
                     (UMAJIN.net より)
(参考:アパパネ 
    10/13 栗東・CW 良 蛯名 86.4-70.6-55.0-40.9-11.9 馬なり )
終いが「14.0」もかかってたので、
これが人気を落とした要因の一つかもしれませんが、
相方がこんな指摘をしていました。
「最後は流しているけど、中盤のラップを意識的に速くした調教」
秋華賞は3コーナー辺りから一気にペースが速くなるレース。
つまり後藤騎手は恐らくそのペースに対応できるように
“敢えて”そういう調教をしたんじゃないか・・・と。
単なる推測ですが、すげぇ納得、相方、さすが! 
そうじゃないかもしれないけど、そうなのかもしれないな!
その甲斐あってか、実際のレース内容もほぼ完璧でした。
秋華賞の典型的な勝馬のレースの内容でした。
しかし、その内容で外から来たアパパネに負けたのは
決定的な力の差だったと思います。
ただこの馬の能力も相当高い事は頭に入れておかなきゃいけませんね。

3着はアプリコットフィズ
一応対抗評価でしたが、小さな馬体で55kgは
ひょっとしたら厳しいかも・・・と思ってました。
けれど、やはり能力がありますね。
残念ながら3着でしたが、力は出し切れたと思います。

そして、4着のワイルドラズベリー
外枠が堪えましたね。この馬も強い競馬をしていましたが、
枠に泣いた1頭でしょう。
ただやはりアパパネには完敗といった感じでした。

一方、府中牝馬Sは、テイエムオーロラの逃げ切り勝ち。
国分恭介騎手も初重賞制覇でした。
まぁ、メンバー的に微妙だったように・・・結果もかなり微妙な感じでした。
押し出された1番人気のニシノブルームーンは、
少々危険な匂いがしていましたが、案の定良い所ナシでしたね。
セラフィックロンプの2着に、ただただ驚いたレースでした。
それにしても重賞常連組みの不甲斐なさときたら・・・ガッカリ。

さて、次週は、いよいよ菊花賞ですね!
ヤマニンエルブの回避は本当に残念です。
かなり面白い存在だったのに・・・・。
やっぱりアノ2頭が人気を分けることになるんでしょうね。
どちらかが、もしくは2頭とも馬券圏外になってしまったら、
配当はなかなか凄い事になりそうです。
果たして結果は・・・!?

ではでは、週末も予想を楽しみましょう♪

 ↓アパパネ四冠、おめでとう!感動した☆ 
 ブログランキングpink

 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2010/10/19 21:04】 | けいば☆予想と結果
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。