はずれ、ハズレ、はずれ、アタリ、はずれ、ハズレ。 ひたすら重賞レースに挑むシロウト競馬。 ココのユル~い予想を参考にしちゃダメったらダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井11R 第33回 帝王賞 予想
 
◎ 1.サクセスブロッケン
〇 10.スマートファルコン
▲ 4.フリオーソ
☆ 14.カネヒキリ
△ 3・7・13・15

買い目は、
三連複 1-(10・4・14)-(10・4・14・3・7・13・15)
 
エスポワールシチーは仕方が無いにしても
シルクメビウスが出られなかったのは残念でしたね。
今更どうこう言っても仕方が無いですけれど。
今年の帝王賞は、中央&地方ともなかなかのメンツが集まりました。
その分、いつもの交流重賞と違って馬券も難しそうです。
当てに行くより、今後の力関係を見定めるレースかもね。

・・・とはいえ、やっぱりやってしまう訳です。(笑)
本命(軸)は、サクセスブロッケンにします。
こういう時こそ本領発揮、大井でのウチパクは怖いです。
暮れの東京大賞典で勝った時の出来なら勝ち負け可能。

対抗は、スマートファルコン。
久々のGⅠ出走だが、こちらも順調そう。
前走、前々走とスーニに完勝の内容。この距離でも好走してるし
力を出し切れれば面白い存在。
果たしてフリオーソにどう絡むのか・・・
また掛かってしまうとこの鞍上では惨敗も有り得るか。
ある意味、メンバーで一番のキーホースになると思います。
スマートファルコン次第でレース結果がガラっと変わりそう。
ただ・・・ここで勝っちゃうとGⅡでは斤量が増えちゃうよね。
今後の歩む路線によっては“2着でいい”という思惑も
あるんじゃないかと・・・・余計な勘繰りをしてしまったりなんかして。(笑)

▲はフリオーソ。
マイペースで行ければ渋太いですが、同型との兼ね合いが鍵。
前走かしわ記念は、良い内容でした。
状態も良さそうですし、戸崎君も結果を出したいところ。

特注馬☆は、わざわざ特例措置までして出てきたカネヒキリに注目です。
長期休養明けで普通なら狙えませんが、あえてココで狙ってみます。
年齢的にも1戦1戦無駄に出来ないと思うし、
走れる状態じゃなきゃ非難轟々でしょう。

あとは、出来に不安説と乗り替わりが少々気になるヴァーミリアン。
上位人気馬がやり合ってくれれば突っ込んできそうなマコトスパルビエロ。
ちょっと距離が長いかもしれないが展開次第でのアドマイヤスバル。
昨年までのボンネビルレコードのイメージで期待したいのが
地方馬の新興勢力セレン、東京大賞典で僅差の4着、
交流重賞でのあと一歩の壁を乗り越えられるか注目してみたい。

 ↓あまり勝負するレースではないかも。応援ヨロシクね☆↓
 ブログランキングpink

 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

【2010/06/30 19:07】 | けいば☆予想と結果
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。