はずれ、ハズレ、はずれ、アタリ、はずれ、ハズレ。 ひたすら重賞レースに挑むシロウト競馬。 ココのユル~い予想を参考にしちゃダメったらダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
京都10R 第46回 金鯱賞 予想
 
◎ 4.ナムラクレセント
〇 5.アーネストリー
▲ 8.アクシオン
△ 2・6・7

買い目は、
三連複 4-(5・8)-(5・8・2・6・7)
馬連  5-(8・2・6・7)

ダービーの有力馬の1頭だったダノンシャンティが
骨折の為、回避だそうですね。
一生に一度のダービー、さぞかし残念なことでしょう。
ゆっくり静養して復活して欲しいです。

さて、そのダービーの為にも金鯱賞で良い流れを作っておきたいですね。
本命は天皇賞(春)で4着と惜しい競馬だったナムラクレセントです。
距離も本質的には2000mくらいの方がいいのかも。
対抗は、休み明けですが得意なコースのアーネストリー。
▲に輸送してまでのアクシオン。
あとは、②⑥⑦あたりで。
長期休養明けのアドマイヤオーラは注目ですが、
ここは復帰戦なので一応様子見にします。

また、小牧騎手が騎乗停止中で乗り替わったナムラクレセントですが、
本命にしておいて何なんですけれど・・・・
引っ掛かり癖があり、そういう馬は岩田騎手は
ちょっと苦手なんじゃないかという懸念も、しかもテン乗りだし。
念のために、押さえ馬券で〇から▲△に馬連流しを。
  
 ↓当たったら明日は勝負だっ!応援ヨロシクね♪↓
 ブログランキングpink

 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2010/05/29 12:09】 | けいば☆予想と結果
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。