はずれ、ハズレ、はずれ、アタリ、はずれ、ハズレ。 ひたすら重賞レースに挑むシロウト競馬。 ココのユル~い予想を参考にしちゃダメったらダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
京都11R 第34回 エリザベス女王杯 結果
 
1着 - 7.クィーンスプマンテ(11番人気)
2着 - 11.テイエムプリキュア(12番人気)
3着 ◎ 16.ブエナビスタ(1番人気)
4着 ▲ 10.シャラナヤ(3番人気)
5着 △ 2.メイショウベルーガ(6番人気)
 
7着 〇 5.リトルアマポーラ
   △ 12(6着)・17(12着)・8(9着)

買い目は、
馬単   16・5・10 BOX
三連複 16-(5・10)-(5・10・12・17・8・2)
・・・・ハズレjumee☆faceA137
 
 
【きょうの一言】 
いやぁー、まさかの展開!!
逃げ馬2頭がスローで折り合っちゃって、
だ~れも追いかけずで楽々逃げ切りでした!
まるで・・・
まるで・・・
1000万下や準オープンのレースを見ているよう。。。 
4コーナーの時点では、もう負けを確信しました。
これがG1とは、ちょっと唖然。
 
もちろん勝ったクィーンスプマンテはお見事!
してやったりでしょうし、若い田中博康騎手の感激の涙には
こちらまで貰泣きしそうでした。おめでとうございます☆
そして2着のテイエムプリキュアも暴走して自滅した前走とは
比較にならないほどの好走でしたね。
 
残念だった3着のブエナビスタですが、
3コーナーから捲くって行って、驚異的な末脚で
あそこまで差を詰めたのは驚きました。
改めてその強さを確認できましたね。
通常の展開だったら楽勝だったと思います。
あんな爆走しちゃったし、今後はゆっくり休ませてあげて欲しいです。
 
そして、シャラナヤも思った通り好走してくれました。
あんなに華奢で綺麗な馬なのに・・・強すぎです。
次はJCのようです。案外、期待しちゃうかも!
メイショウベルーガも頑張りましたよね!
もう本格化は間違いないでしょうね。
遠くない未来には重賞タイトルにも手が届くと思います。
 
2番人気ブロードストリートは、やはりというか・・・
前走が目いっぱいだった気がします。
力があるので距離の守備範囲はありますが、
本質は1800mくらいが一番合っているのかも・・・。
タキオン産駒なだけにあまり負担をかけず、
大事に使ってあげて欲しいですね。
  
馬券はというと、事前予想ではこれだけ買えばハズレないだろうと
半ば当った気でいたので、しばらくボー然としてしまったのは
言うまでもありません。(←同じような人、きっと大勢いたでしょう?)
クィーンスプマンテは買えても(オースミハルカのイメージ)、
プリキュアは・・・さすがに買えない。
まぁでも、コレも競馬。何が起こるか分からない。
あらためて競馬の怖さと面白さを実感したレースでした。
 
さて、気分を切り替えて。。。
来週こそは当てたいです!(←気合いだけが空回り)
秋のG1では1番人気がコケまくってますが、
来週の1番人気は・・・・たぶん、カンパニーですよね。
メンバーも前走・前々走に比べれば・・・
状態さえ維持できていれば、結果は付いてきそう。
でも引退レースですし、何より無事に走ってきて欲しいですね!
 
 ↓1番人気不振の流れは断ち切れるか!?来週も応援ヨロ☆↓
 ブログランキングpink

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2009/11/16 02:03】 | けいば☆予想と結果
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。